CLAPPな人々

RYUNO’S BARBERS

RYUNO’S BARBERS/ 施工例

ここ数年でよく聞く様になった言葉の一つに「バーバー」があります。昭和ノスタルジーを感じる佇まいの、所謂「床屋」も大好きなのですが、東京を中心にここ数年で出来たバーバーの格好良い事。思わず足を止めて覗いてしまうお店が沢山あります。当店から車で10分程、辻堂はサーファー通り沿いにもとても素敵なバーバーがございます。不思議なご縁から内外装全般、設計段階から当店が携わらせて頂きました。

バーバースタイルの内装の中にも米国式、英国式、米国の中でも西か東かなど、実は様式が分かれており、その中でも米国の東側、ニューヨークのスタイルを軸に、要所にホテルを思わせる様なエレガントさのある空間を意識した作りになっています。店主と相談を重ねながら、出来る事は自分達の手でやりつつ(未だにペンキが落ちない服があります)段々と空間がお店になっていく時間は素晴らしいものでした。

床のタイルはバーバースタイルの内装を作る際に欠かせない要素の一つ。店主と相談を重ね、国内では入手しにくい物を使用しました。象徴とも言える古材の壁は一枚一枚それぞれの位置を熟考し、一番良く見える形を探し出した自信作です。カット中鏡に映り込む配置になっております。ご来店の際は是非じっくりとご覧になってください。

15年以上スケートボードを続け、海外での職務経験もあり、親子三代理容師という、一つ一つのスペックが濃い店主。心地よいトーンでの談笑を楽しみながらカットして頂けます。英語でのオーダーに対応出来る為、外国人の方の顧客も多いそう。セット剤の販売も、近所のドラッグストアではちょっと見掛けない銘柄が揃っています。

如何でしたか。今回は施工例の紹介でした。家具を販売し、お客様のライフスタイルを良くする事のお手伝い、こうしたお店作りのお手伝い、どちらも当店の大切なお仕事です。中でも店作りに携わる事は、街を格好良くする事と同義だと思っております。新規でお店をとお考えの事業主様、是非一度当店にお声掛け下さいませ。

 

RYUNO’S BARBERS
神奈川県藤沢市辻堂1丁目16−20

Share Buttons